たとえば、食品メーカーや、飲食店、小売店、学校、家庭、病院、介護の現場など。「食」に関わるそれぞれの立場で「食生活アドバイザー®」の知識を役立ててください。

all today yes