健康レシピの作り方

ホタテと芽キャベツの
グラタン
  • 調理時間:40 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:293kcal
  • たんぱく質:17.2g
  • 脂質:15.1g
  • 塩分:1.4g


<2個分>

殻付きホタテ
2個
ジャガイモ
100g
マイタケ
30g
芽キャベツ
2~3個

A

 ・薄力粉
大さじ1
 ・バター
10g
 ・牛乳
200cc
 ・塩・コショウ
少々
とろけるチーズ
適量
  • 殻付きホタテのフタを開き、貝柱をはずし、身を取り出し、よく水で洗う。
    キッチンペーパーに置き、よく水気をふき取る。
  • お湯を沸かして、ホタテを10秒くぐらせ旨みを閉じ込め、すぐザルに取る。
  • Aの材料でホワイトソースを作っておく。
    1. 厚手の鍋にバターを入れ、弱めの中火にかける。バターが半分溶けたところで小麦粉を加えて手早く混ぜ、全体が白っぽくなり、さらさらしてくるまで、焦がさないように炒める。
    2. 牛乳を数回に分けて加える。大きい気泡が出てきた後も、焦がさないよう気をつけながら火にかける。塩・コショウで味をととのえて出来上がり。
  • ジャガイモは一口大に切る。芽キャベツは4等分に切る。マイタケは手でほぐす。
    それぞれの材料を硬めに塩茹でする。
  • ホタテの殻に、塩・コショウをし、ホタテ、ジャガイモ、マイタケ、芽キャベツをのせ、グラタンソースをかけ、とろけるチーズをかけて、200℃のオーブンで焦げ目がつくまで焼く。

ホタテと芽キャベツのグラタン

寒さの中に春の足音。さあ、春の訪れとともに花粉症のシーズンがやってきます。みなさんはどのような対策をしていますか?いろいろな対処法がありますが、まずは免疫力を高めることが予防・改善の第一歩。
今回のレシピは免疫力を強化するアミノ酸と腸内環境をととのえる食物繊維のデトックス効果を期待した春のレシピです。ホタテ貝にはアミノ酸、タウリンなど肝機能を高める栄養素が豊富。芽キャベツにはビタミンAが含まれ補酵素としてもはたらきます。マイタケの食物繊維は冬に滞った汚れと疲れを流します。
しっかり休んで、きちんと食べて、花粉のシーズンを乗り切りましょう。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes