健康レシピの作り方

サツマイモの茶巾しぼり
  • 調理時間:30 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:242kcal
  • たんぱく質:1.5g
  • 脂質:6.2g
  • 塩分:0.2g


<2人分>

《A》

・サツマイモ(金時いも)
100g
・砂糖
20g
・バター
10g
・甘納豆
10粒

《B》

・紫いも
50g
・砂糖
10g
・バター
5g
・甘納豆
10粒
  • サツマイモはそれぞれ薄切りにして、柔らかくゆで、水を切る。
  • スプーンの背でつぶし、砂糖を其々を加えて、水分を飛ばす。
  • さらに、バターを加えて混ぜる。
  • サランラップに③をとり、甘納豆を入れて、小さい茶巾にする。
    *金時いもと紫いものペーストを適当に混ぜ合わせて、色を付ける。

サツマイモの茶巾しぼり

この季節に旬をむかえるサツマイモは、食物繊維が多いのが特徴です。加えて体内の塩分を排出してくれるカリウムやビタミンCが豊富なので、腎機能を助け、風邪予防にもなり、乾燥しやすいこの季節にはもってこいの食材なのです。
サツマイモは、焼き芋やふかし芋だけでなく、ひと手間かけて、つぶして相性の良いバターを加えて滑らかにすると、唾液の出にくいむせやすい高齢者にもおすすめのおやつです。小さなサイズの茶巾しぼりにしましょう。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes