健康レシピの作り方

新ジャガイモのシラスピザ
  • 調理時間:30 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:423kcal
  • たんぱく質:22.2g
  • 脂質:23.3g
  • 塩分:2.6g


<2人分>

新ジャガイモ
300g
カラーピーマン(2色)
50g
ベーコン
50g
シラス
大さじ3
とろけるチーズ
お好みで
ピザソース(市販)
お好みで
  • 新ジャガイモは8mm幅程度の薄切りにする。
    レンジで加熱し、竹串が通るくらいの固さにする。
  • カラーピーマン、ベーコンはトッピングしやすい大きさに切る。
  • ①の新ジャガイモにピザソースをぬり、すべての具をトッピングしてオーブンで焼く。

新ジャガイモのシラスピザ

幼児期のおやつは3回で取り切れない栄養素を補うお食事の時間とも考えられます。そこでおすすめなのが旬の新ジャガをつかったお手軽ピザです。
新ジャガイモのおいしさのひとつに、皮そのまま食べられるということがあります。大半の野菜類は、皮の近くに栄養素が多く、ジャガイモも例外ではありません。
また、新ジャガイモに多く含まれる栄養素は、ビタミンB、カリウムなどがあります。この時期のジャガイモは、特にビタミンCが豊富。そもそもビタミンCは熱に弱い栄養素ですが、ジャガイモのビタミンCは、デンプン質が多いため、熱に強いのが特徴です。
トッピングしたシラスやチーズに含まれるカルシウムは、ビタミンCと合わせることで吸収率が上がりますので、幼児期のおやつ以外に、スポーツ選手の補食にも役立ちます。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes