健康レシピの作り方

いなり寿司
  • 調理時間:90 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:138kcal
  • たんぱく質:3.7g
  • 脂質:4.3g
  • 塩分:0.7g


<16個分>

すし飯

・米
2カップ
・酢
50cc
・砂糖
小さじ2
・塩
小さじ1

・油揚げ
8枚
・砂糖
70g
・醤油
50cc
・みりん
小さじ2
・水
200cc
かんぴょう
適量
三つ葉
少々
  • ★寿司飯をつくる
    1. 米は研いでザルにあげ、炊飯器で通常通りに炊く。
    2. あわせ酢をつくる。
       鍋に調味料をいれて一旦沸かし、冷ましておく。
    3. 炊いたご飯に②のあわせ酢をまぜ、ねばりがでないように熱いうちにきるようにまぜる。
  • ★具をつくる
    1. 油揚げは半分に切って、熱湯でさっとゆがいて油抜きをする。
    2. 鍋に調味料と水を入れて沸かし、油揚げと戻したかんぴょうをいれて10分位煮る。
       ※落し蓋をするとよい。
      煮あがったら、火を止めて冷ます。
    3. 三つ葉は切らず、サッとゆがいて直ぐに水に放つ。
  • ★仕上げる。
    1. 油揚げの半分(8個分)を裏返しにする。
    2. 酢飯を16等分にして俵型に軽くにぎっておき、油揚げに詰める。
      かんぴょう、三つ葉で一結びする。

いなり寿司

畑の肉といわれる大豆は日本人にとって優秀なたんぱく源。油揚げは、油で揚げているので効率のよいエネルギー補給ができ、いなり寿司は、常備食としても子どもたちのおやつにも最適です。いなり寿司といえば、子どものころの遠足や運動会のお弁当、おばあちゃんが作ってくれた思い出の味、懐かしい食の記憶を辿ります。油揚げの炊きかた、味付け、酢飯の甘さ、つめ加減など、地域や家庭で味が異なるのも面白さ。「うちの味」を継承していけるとよいですね。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes