健康レシピの作り方

坊ちゃんかぼちゃのプリン
  • 調理時間:50 分
  • (全量(1個分))
  • カロリー:488kcal
  • たんぱく質:10.6g
  • 脂質:8.4g
  • 塩分:0.2g


<カボチャ1個分>

坊ちゃんカボチャ
1個
(正味100g)
牛乳
80ml
砂糖
20g
1個

カラメル

・砂糖
50g
・水
30ml
  • 坊ちゃんカボチャの頭部分を切り落とし器にする。
    ラップをかけて電子レンジに約5分かける。(柔らかくしすぎないのがポイント)
    中の種をとりのぞき、カボチャをくりぬく。
  • くりぬいたカボチャをゴムベラでつぶして、ペースト状になったら、砂糖、牛乳を加えて、さらに滑らかにする。
    溶き卵を加えて、よく混ぜる。カボチャ液を①の型に流し込む。
  • くりぬいた①のカボチャの表面をアルミホイルで包み、170℃のオーブンで30分くらい焼く。
  • 小鍋に砂糖と水をいれて火にかけ、カラメルをつくり、焼きあがったプリンにかける。

坊ちゃんかぼちゃのプリン

空気が乾燥し、肺や気管支が病みやすいこの時期は、夏の太陽をいっぱい浴びて育った食材が私たちの生命力を高めます。
冬至の食材として知られるカボチャですが、意外に、旬は夏の終わりから。カボチャは緑黄色野菜の代表で、β-カロテンが豊富。β-カロテンは体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を健康に保ちますので、乾燥の季節には、とても頼りになる存在です。
暑かった夏の始めと後半の長雨。不安定な天気で疲労感が溜まり、集中力が損なわれると、心に隙が生まれます。特に、秋は物悲しく憂いを感じやすい季節とも言われますので、消化が良く、栄養豊富なカボチャで体調をととのえましょう。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes