健康レシピの作り方

アマダイと春野菜の煮付け
  • 調理時間:50 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:191kcal
  • たんぱく質:21.1g
  • 脂質:5.2g
  • 塩分:1.6g


<4人分>

アマダイ
4切
フキ
120g
大根
400g
ワラビ
80g
菜花
1/2束
木の芽
適宜

・だし汁
500cc
・薄口醤油
大さじ2
・酒
100cc
・塩
少々
  • アマダイに軽く塩をして20分位おいた後、熱湯で霜降りをする。
  • フキは茹でて冷水にとり、皮をむいて4㎝位の長さに切る。
  • ワラビは、重曹を加えた湯に一晩置いて、あく抜きする。
  • 菜花は硬めにゆがき直ぐに冷まし、4cm位の長さに切る。
  • 大根は皮をむいて乱切りにして、下ゆでする。
  • 鍋にAを合わせ、ダイコンを入れて煮含めていく。
  • 大根がやわらかくなったころに火を強め、アマダイを加える。次にフキ、ワラビを加えて軽く煮る。
  • 火を止める寸前に菜花を加えて全体を温める。
    器に盛り付け、木の芽を添える。

アマダイと春野菜の煮付け

日本のお祝い事には欠かせないタイですが、春は一年でいちばん鮮やかな桜色に染まることから「桜鯛」と呼ばれます。
タイは疲労回復に効果を発揮するBCAAが豊富に含まれています。これは筋肉が運動するときにつかうエネルギーとなるアミノ酸で、運動をして消耗した筋肉の疲労回復をする栄養素です。ですから、BCAAが不足した状態で運動をすると筋肉自体を分解してエネルギーにしてしまうため、筋肉をいためてしまうのです。
さらに運動などで生じる疲労物資が脳に入り込むことで私たちは疲労を感じるのですが、BCAAは疲労物質が脳に入るのを防ぐといわれています。また、脂肪を燃焼する筋肉を助けるBCAAは基礎代謝を上げ、消費カロリーの増加が期待できるためダイエット対策にもおススメです。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes