健康レシピの作り方

ホタテ入りのおから
  • 調理時間:40 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:143kcal
  • たんぱく質:8.5g
  • 脂質:5.3
  • 塩分:1.5g


<4人分>

おから
150g
ニンジン
50g
干しシイタケ
2枚
ゴボウ
1/3本
油揚げ
1枚
こんにゃく
80g
蒸しホタテ
100g
青ネギ
3本
ショウガ
1片
少々
・だし汁
300ml
・酒
大さじ1
・みりん
大さじ1~2
・醤油
大さじ1
・塩
少々
  • 干しシイタケは水につけて戻し、細切りにする。ニンジンは粗めのみじん切りにし、青ネギは小口切りにする。
    ゴボウはササガキにして水にさらす。油揚げは熱湯をかけて油抜きして短冊切り。コンニャクは下ゆでして細切り。
  • 鍋に油を熱し、ゴボウ、ニンジン、干しシイタケ、コンニャク、油揚げ、蒸しホタテを入れて炒め、塩(分量外)少々を加える。
  • Aを加え、中火で煮て、野菜がやわらかくなったらオカラを加えて、水分をとばすように炒め煮する。
  • 青ネギ、ショウガの搾り汁を加えてひと混ぜして火をとめる。

ホタテ入りのおから

「雪花菜(きらず)」と「卯の花」の違いをご存じですか?この二つは、同じ食材ですが、「雪花菜」は中国名の「雪花」からとったもので冬をあらわし、「卯の花」は、おからの白さが初夏に白い花を咲かせる卯の花に似ているため、夏は「卯の花」と呼ぶそうです。日本料理は、料理の呼び名からも四季を感じさせ、季節の味を伝えてくれます。
おからは、豆腐を作るときにできる豆乳をしぼった残りカスです。残りカスですが、食物繊維、カルシウムが豊富で、たんぱく質やカリウムも含み、なおかつ低カロリー。また、安価で購入できることも魅力のひとつです。今回のレシピは昔ながらのお惣菜ですが、ケーキやクッキーなどのお菓子作りにも幅広く使われていますので、健康フードとして、注目の食材です。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes