健康レシピの作り方

菜の花とホタテの
辛子酢みそ和え
  • 調理時間:30 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:48kcal
  • たんぱく質:4.7g
  • 脂質:0.5g
  • 塩分:0.5g


<4人分>

菜の花
100g
たけのこ(ゆで)
80g
ベビーホタテ(ゆで)
50g
クコの実
少々

・白みそ
30g
・砂糖
小さじ1
・酢
小さじ2
・練りからし
適量
  • 菜の花とタケノコは各々サッとゆでて食べやすい大きさにきる。ホタテも下ゆでする。
  • ①をボウルに入れ、少量の醤油(分量外)で下味をつける。
  • Aを合わせ、辛子酢みそをつくる。
  • 下味をつけた材料はギュッとしぼって水けをとり、戻したクコの実と一緒に辛子酢みそで和える。

菜の花とホタテの辛子酢みそ和え

春になると苦味のある菜の花や山菜が出回りますが、これらにはアルカリ度が高く、冬の間に溜まった老廃物を排出する効果があります。菜の花は、ビタミン、ミネラルの豊富な緑黄色野菜です。加えてカルシウムやビタミンAとB群が豊富なため、精神的疲労やイライラにも効果的。この季節、中医学では肝のはたらきが活発になるといわれるので、肝機能を高め解毒を助ける貝類を加えるとよいでしょう。たんぱく質も補い、全体のバランスをととのえます。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes