健康レシピの作り方

真鯛と野菜の煮付け
  • 調理時間:30 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:228kcal
  • たんぱく質:22.8g
  • 脂質:6.0g
  • 塩分:2.9g


<2人分>

真鯛
2切れ
ショウガ
1片
小タマネギ
2個
長ネギ
1本
(今回は赤ネギも使用しています。)
ゴボウ
20g
マイタケ
40g

・水
300cc
・しょうゆ
30cc
・酒
30cc
・みりん
30cc
・塩
少々
  • 小タマネギは半分に切る。長ネギは5cm長さに切る。ゴボウは斜め切りにして水にさらす。マイタケは手でほぐしておく。
  • 鍋にAの材料を加えて火にかけ、煮立ったら魚を並べ入れて火にかける。
  • ①の野菜を加え入れ、落し蓋をして煮る。
  • 途中、煮汁を回しかけながら煮て、食材に火が通ったら火を止める。

真鯛と野菜の煮付け

魚には多くの栄養素が含まれています。不飽和脂肪酸やコラーゲン、ビタミン、ミネラルなどなどです。煮魚にすると煮汁にそれらの栄養素が流出してしまいますので、汁までおいしくいただける淡味の煮魚もおすすめです。日本料理には、素材本来の味を楽しむとか、淡味という特徴もあります。四季折々の食材が豊富に手に入る日本ならではの調理法ですね。
今回はレッドポアローという赤ネギも使用しています。那須高原を源流とする那珂川が毎年氾濫を繰り返し、その氾濫で運ばれた土で古来から生産されている野菜です。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes