健康レシピの作り方

カボチャと栗の和風ボロネーゼ
  • 調理時間:40 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:423kcal
  • たんぱく質:19.1g
  • 脂質:14.5g
  • 塩分:1.7g

カボチャ
250g
80g
オクラ
3本
カボチャの種
少々

ミートソース

・合挽肉
150g
・玉ねぎ
1/2個
・小麦粉
小さじ1
・トマトケチャップ
大さじ2~3
・ソース
大さじ1/2
・塩
少々
・コショウ
少々
・サラダ油
少々
  • カボチャは一口大に四角く切る。栗は殻をとって渋皮をむき、塩水につける。
    オクラは斜めに切る。
  • ①の野菜は各々ゆでて(又は蒸す)おく。
  • <ミートソースをつくる。>
    1.タマネギをみじん切りにする。
    2.フライパンにサラダ油を入れ、タマネギを炒め、しんなりしたら合いびき肉を加えてよく炒める。
    3.小麦粉を加えてさらに炒め、水100~150ccを加えて煮込む。
    4.水気がなくなってきたら、トマトケチャップ、ソース、塩、コショウで味をととのえる。
  • ③のフライパンにカボチャ、栗を加え、全体をなじませ、中まで火が通れば、オクラとカボチャの種を加える。

カボチャと栗の和風ボロネーゼ

 カボチャが日本に渡来したのは約450年ほど前のこと。カンボジアから入ってきたため「カンボジア」がなまって「カボチャ」になったと言われています。
 カボチャは緑黄色野菜の代表選手でβ-カロテンが豊富です。β-カロテンには抗酸化作用があり、免疫力を高める働きがあります。他にもビタミンCや食物繊維が多いので、乾燥しやすいこの時期に、皮膚や粘膜の健康を保つおすすめ食材のひとつです。また、カボチャやイモ類、お米のでんぷん質をしっかり摂ることが冬に向かう体力づくりの基本です。
空気も澄み渡り、体を動かしやすい時期になりますので屋外でスポーツを楽しんだり、公園を散策したりして、心と体の双方から調子を整えましょう。。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes