健康レシピの作り方

栗とサツマイモごはん
  • 調理時間:60 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:328kcal
  • たんぱく質:5.5g
  • 脂質:0.8g
  • 塩分:1.3g


3カップ
雑穀ブレンド
大さじ3
150g
サツマイモ
150g
枝豆(ゆで)
適量
小さじ1.5
醤油
小さじ1
  • 栗は皮と渋皮をむく。サツマイモは乱切りにする。各々、水につけておく。
  • ①の栗とサツマイモを熱湯でサッと塩ゆでする。米は洗い、ザルにあげて一旦水気を切る。
  • 炊飯器に米、雑穀、分量の水を入れる。
  • 栗とサツマイモ、塩、醤油を加え、炊く。
  • 炊き上がったごはんに枝豆を混ぜ合わせる。

栗とサツマイモごはん

 実りの秋といわれるように、秋は食材が豊富な季節です。夏の太陽をいっぱいに浴びた旬の食材をいただき、夏の疲れを解消しましょう。
 日本人の活力源は、やっぱりごはん。秋は新米の季節です。アツアツの炊きたてごはんは、それだけで十分おいしいのですが旬の食材をつかった炊き込みごはんは格別です。今回のメイン食材である栗は種子の部分ですから次の命を生み出す強い生命力をたくさん持ち合わせています。たっぷり入ったサツマイモにはビタミンCや食物繊維が多く、乾燥しがちなこの季節にもってこいの食材です。古代米を少し加えれば、栄養価もアップし、ほんのり色づいた秋のゴハンが完成です。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes