健康レシピの作り方

ウナギと山芋の和風ハンバーグ
  • 調理時間:30 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:241kcal
  • たんぱく質:14.0g
  • 脂質:13.8g
  • 塩分:1.8g


<2人分>

タマネギ
1/2玉
ニンジン
30g
マイタケ
30g
小麦粉
大さじ2
植物油
少々
オクラ
2本
山芋
5cm位
ウナギの蒲焼き
1/2枚
青ネギ
2~3本
少々
コショウ
少々
ウナギの蒲焼きのタレ
適量
添えの野菜
(今回はオクラ、青シソ)
お好みで
  • タマネギ、ニンジン、マイタケはみじん切りにする。
  • フライパンに油を入れて熱し、①の野菜を炒め、しんなりしたら小麦粉を加えてさらに炒める。
  • サッとゆでて輪切りにしたオクラと、すりおろした山芋を②の中に加えて加熱する。
    山芋の粘りが出たところで火からおろして生地をボウルに移す。
  • 小口切りにした青ネギと、刻んだウナギの蒲焼きをボウルに入れ、塩、コショウで調味し、よく混ぜ合わせる。
  • 丸めてフライパンで焼き、仕上げに蒲焼きのタレを絡める。

ウナギと山芋の和風ハンバーグ

暑さと冷房で弱った体には、ウナギと山芋でパワーアップを図りましょう。
夏バテ予防にウナギ!といわれるように良質の脂肪やたんぱく質を含み、豊富なビタミンの宝庫のウナギはスタミナを強化し、血行をよくする作用があります。
また、長芋、大和芋、自然薯など色々な種類はありますが、これら山芋類は滋養強壮効果が高く、別名「山のうなぎ」と呼ばれています。だるさや疲れを改善し、胃腸の働きを助けます。この最強コンビの和風ハンバーグで残暑を乗り越え、残りの季節を楽しみましょう。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes