健康レシピの作り方

豚肉と季節の野菜のグリル 山椒味噌ソース
  • 調理時間:30 分
  • (一人当たり)
  • カロリー:336kcal
  • たんぱく質:24.0g
  • 脂質:12.7g
  • 塩分:0.8g


<4人分>

豚ロース肉
300g
少々
コショウ
少々
ズッキーニ(黄)
1本
アスパラガス
4本
ソラマメ
12粒
新じゃがいも
4つ
植物油
少々
山椒の葉
適量
白みそ
大さじ2
  • 豚肉は筋切りをした後、塩、コショウをしておく。(大きければ食べやすい大きさに切る。)
  • ズッキーニは0.5mm幅位の薄切りにする。アスパラガスは5cm位に切りそろえる。
    新じゃがいもは半分に切る。
  • 塩を加えた熱湯で、ズッキーニとアスパラガスはサッとゆで、新じゃがいもとソラマメは8分通り位までゆでておく。
  • すり鉢で山椒の葉をすり、白みそを加えてすり合わせ、山椒味噌をつくる。
  • 熱したフライパンに油を入れ、肉を焼く。
  • 肉を一旦、取り出し、③の野菜を加えてソテーする。野菜に火が通ったら⑤の肉を戻し、炒め合わせる。
  • 火を止め、山椒味噌を加えて、全体をあわせる。

豚肉と季節の野菜のグリル 山椒味噌ソース

芽吹きの春から、夏へと季節は移り変わろうとしていますが、まだまだ名残の春が楽しめます。アスパラガスや山椒の苦みやアクは栄養そのもの。冬の間、酸性に傾いた体の毒消しをする優秀なアルカリ食品です。デトックスの総仕上げをしてしまいましょう。
また、梅雨が近くなると、昼と夜の温度差に風邪をひいたり、湿気が多く気圧の変化に気分が落ち込んでしまったり、体調を崩してしまう方も多いようです。夏に向かって体力をつけたいこの時期は、しっかりたんぱく質を摂りましょう。豚肉は、疲労回復、滋養強壮に効果があるビタミンB1 が豊富です。不足すると糖質をエネルギーに変える働きも悪くなってしまいます。
肉料理は脂肪やコレステロールが高いと敬遠される方もいますが、バターや生クリームのソースでなく、今回のように、味噌やわさび醤油など、ソースを工夫すればおいしく、ヘルシーに仕上がります。

CONTENTS

|健康レシピ|
健康レシピ一覧
all today yes