食生活マメ知識

2021年12月号

木枯らしとともに肌の乾燥注意報?

 乾燥注意報がでる季節がいよいよ本格的にやってきました。

 肌は乾燥すると角層がめくれあがり、さらに細胞の間を埋めているはずの「脂質」が不足して、表皮があれた状態になります。
 そこに、チャンスとばかりに刺激物質が侵入してくる。
 このことにより、様ざまな肌のトラブルが起こってしまいます。

 まさしく肌のバリア機能を低下させるこの季節の「乾燥」こそが、肌におけるトラブルの最大の原因です。
 乾燥しやすいこの季節、暖房で部屋をあたためるだけでなく、湿度コントロールによって肌のケアは絶対にお忘れなく!

 また、季節を問わず一年中、「乾燥肌」だという人の最大の原因は、肉類などを中心とした動物性たんぱく質の摂り過ぎによるものだといわれています。

 動物性たんぱく質を摂り過ぎると、細胞代謝で生じる老廃物などの体内毒素が溜まりやすくなります。すると、体内毒素は、様ざまな病気を誘発するばかりでなく、肌にも悪影響を与え、乾燥肌の原因となってしまうのです。

 こんな悩みを解決するためにも、バランスのとれた食生活の実践によって、特にお肌には厳しい冬ですが、健康で乗り切りましょう!!

all today yes