食生活マメ知識

2021年9月号

「きれい」と「清潔」は違うの?

 レストランなど外食産業では、「おいしくて、安全な食事を、安心して」食べてもらうために、日々努力をしています。これが『顧客満足(Customer Satisfaction)』向上のための「CS活動」です。

 これと並び、もうひとつの「CS活動」として、「Cleanliness (クリンリネス=清潔)」&「Sanitation(サニテーション=衛生)」の維持があります。
 この考え方の基本は、家庭においてもまったく同じで、きれいなキッチンが、必ずしも清潔だとは限らないという、『きれい』と『清潔』は違うところにポイントがあります。

 食中毒菌は「付けない、増やさない」、これが「清潔で衛生的」なキッチンであり、かつ、この状態をいつも保つことが食品衛生上、「絶対不可欠」なのです。

残暑がまだまだ厳しく、雨量も多い、高温多湿であるこの季節は食中毒事故が多発します。
特に夏バテなどの理由でカラダが本調子ではない皆さん、くれぐれもご注意あれ!!

all today yes