食生活マメ知識

2021年5月号

ココロに栄養を注入して「五月病」をやっつける?

 新入社員や新入生などに多く見られるのが「五月病」。
希望を抱いて就職や学校へとそれぞれ新しい生活に踏み出した人たちが、ゴールデンウィーク後から、その環境に適用できないことに起因するといわれる精神的な病が、通称「五月病」です。

 「イライラする、頭痛がする、不眠症になった、やる気が出ない、朝起きられない、行きたくない」などといった症状で、そのほとんどがココロの問題であるため、予防のための特効薬がないのも実情です。

 そしてこの精神的な病は、肉体的にも大きな影響を与えることはいうまでもありません。
まずは、ストレスを溜めないように心がけココロのバランスを保つこと。そして、ハツラツとした生活を送る上でも、栄養のバランスをとることが重要です。

 家族や友人などと食事を「楽しんで食べる、笑う」ことでカラダの栄養とともにココロにも栄養を与えてあげましょう。

 さあ、今、始まったばかり!
「五月病=弱いココロ」なんかに負けない「強いココロとカラダ」を作っていこう!!

all today yes