食生活マメ知識

2014年6月号

マンゴーって最近の果物じゃないの?
 皆さん、マンゴーは紀元前200年前から栽培されていたって知っていましたか?
西遊記では「聖なる木」として記述されているのです。

   現代でも「熱帯果実の女王」と呼ばれているマンゴーは、濃密な味と香りが特徴的な果物ですが、その品種は栽培されている地域によってすべて違うと言われるぐらいたくさんあるようです。

 特筆すべきは数ある果物のなかでもマンゴーは、「ビタミンA」を豊富に含んでいることで、肌荒れを抑えるうえでも効果的です。

 女性にとって大きな味方という意味からも「果実の女王」の名にふさわしい逸品なのかもしれません。
ビタミン豊富な美味しいトロピカルフルーツ「マンゴー」!を食べて、これからやってくる夏の紫外線予防にお役立てあれ!!

ところで「マンゴー」と「パパイヤ」の味の違いはお判りですよね?…(笑)


CONTENTS

|食生活マメ知識|
更新月順一覧
カテゴリー別一覧
all today yes