食生活マメ知識

2014年4月号

「竹」と「竹の子」の関係を知ってますか?
「旬」という文字は、「つつみがまえ」の中に「ひ」が入っています。
これを辞書で調べてみると「物事の適時」とか「野菜、魚などのもっとも味のよい盛りの時期」などと書かれています。

つまり、「食べ物の一番おいしい時」を表す言葉なのです。また、旬とは10日間という意味もあり、旬を使った文字の代表的なものに「筍(たけのこ)」があります。

これは芽が出てから10日以内が旬で、これを過ぎると「竹」になってしまうという意味が込められているのです。名は体を表すといいますが、まさしく「旬内に竹の子、旬外に竹」ということですね。

さあ、これからが芽吹きの季節!!
新しい年度のスタートが気持ちよく切れるよう、自分にとっての「旬」とか、自分にとってのこだわりを持ってみてはいかがでしょう!!


CONTENTS

|食生活マメ知識|
更新月順一覧
カテゴリー別一覧
all today yes